プログラムを書いたことは無いけれど、UECdaに参加してみたい。 そんな貴方に朗報です。 私たちの用意するカスタマイズドクライアントを使えば、大会当日でも大貧民カード選択アルゴリズムをプログラムにすることができます! その場で10分ほど頭を悩ませていただき、貴方が普段大貧民をプレイする時に考えることを、"8切りを積極的に使うか?"等の いくつかの質問を通してプログラム化していきます。

クライアントを作成し、その場に居合わせた5名で対戦していただき、その勝者に UECオリジナルトランプを贈呈致します。 是非、お気軽に会場へお越し下さい。

プログラム設定シートの例